So-net無料ブログ作成

暖房がない部屋は手が冷たい! [凛々の部屋]

こんばんわー凛々です。

PCしている作業中右手が冷たくなって文字入力に支障出ちゃう(´・ω・`)
色々サイトを見て回ったのですが、解決方法が1つ見つかりました。
条件を下記に記載

  • 部屋に暖房がない。
  • カイロを付けると一時的に暖かくなるが、しばらくすると冷たくなる。
  • ファンヒーターやスタンド型ヒーターを設置出来ない。個室ならば可能ですが・・・。
  • 窓際だから寒い断熱材分厚いカーテンを設置すれば多少は緩和すると思うが、設置する面倒さが増す。
  • 手袋で凌ぐ。暖かくならない。文字入力中に違うキーを押してしまう。
  • こたつで凌ぐ。快適にはなるものの、毎回入れるのが面倒。ブラインドタッチ?ならば、楽になるものの、文字見ながら入力は出来ない。
  • 手首に当てるリストレット(クッションみたいなやつ)は血液が楽になりますが、買って試しても特に何も変わらない。
  • ・・・etc。

とまぁ上記試そうとしましたが、色々と面倒な作業が増える。どれか1つ緩和すれば良し。
最終的にたどり着いたのが、ミニスタンド型発熱球ライト
LEDやエコ等はW(ワット)が少なく暖かくならないと思い買いませんでした(寿命が長く使えるが。
従来の発熱球は本体そのものが熱く(火傷・低温やけどに注意)なりますが、その周辺がほんのり暖かくなります(ミニストーブ的な感じで暖かくなりました。)
今回は下記画像で解決しました(全てニトリ様から購入。2点合わせて1500円弱という安価。)

 DCIM0282.jpg

※ 画像は40Wの電球
注意点:ミニライトはE16金型です。一般で売ってる電球は26金型です。取り付け位置がひと回り大きい。


電球を先に買わず、スタンドに対応してる金型を見ること。わからない場合、定員さんに話してもらうと解決します。



凛々のPCは比較的高スペック仕様のBTO(自作PC)ですが、一般で売ってるメーカー類のPCも昔と比べて快適かつ価格も低くなりました。
2017年1月19日現在のスペックは下記のどこかに当てはまると思います。

  • CPU:Intel core i5~7 2.00~3.00GHz
  • Memory:4~8GB
  • HDD:640GB~2TB
  • SSD:125~525GB
  • グラボ:メーカー様のPCはIntelが入っています。(初期搭載。それ以外のカードは除く話が長くなるので)
ですが、PCには絶対に必要になってくるのがメモリです!

PCが快適に動作する条件はCPU+メモリ+α(ビデオカード(今で言うグラフィックボード))が必要になってきます。
その中でもCPU+ビデオカードが高性能でもメモリが小さいと快適に動作しなくなります。
PCを長く使用し続けると・・・動作が重たくなります(コレばかり避けれないのです。
重くなる原因は下記一覧

  • デスクトップにアイコンが一杯ある。
  • edge、IE、火狐、クローム等のキャッシュ(ゴミ)が増えてる。
  • 使っていないソフトが多くなってしまい、重たくなる。
  • ・・・etc。

上記はほんの一部です。本当はもっとありますが、省きます(話が長くなるので(´・ω・`)
今回はメモリ開放という部分を見てみましょう。
メモリとはPC起動からシャットダウンまで常時起動しています。
一度使用したソフトも、メモリがそれを読み込んで貯めていきます。貯め続けると重くなる←コレが多くの原因
しかし、PC初心者の方はメモリ解放の仕方もわからないことだらけです。
今日はメモリ解放の仕方が記載してるサイトがあったので載せておきます。(※ 自己責任でお願いします。
参考サイト:パソコンの動作が遅い!Microsoft純正ソフトで安全にメモリを開放する方法。

凛々は常に10GBのメモリを使用してゲーム作成+画像作成等してますので、カナリ使います。
上記サイトを試してみると約2~4GB開放されます(個人によっては効果が薄い可能性もあります。
※ 試す前にバックアップを取るのをオススメします。
※ バックアップ後、タスクマネージャー(Ctrl+Shift+Esc同時押し)を開き、パフォーマンスのタブを開き、メモリと書かれた部分を開きながら上記メモリ開放すると違いがわかります。

もし、わからない場合はコメント欄に記載してくれれば、対応します。(メールのほうがいいかな?と。
それでは、またお会いしましょう~。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。